思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

金曜の夜の飲み会

今日は、金曜日の夜だが、明日卓球の試合もないので、帰り際に同じ部署の同期がいつも飲んでいる二人飲み会に自分から申し出て参加した。 目的は、久しぶりの情報交換。 その同期ともここ2ー3ヶ月は飲んでいなかった。 いつもの店に行くと、19時から予約で満…

卓球三昧

この3連休も欠かさず、卓球をした。 おとといは試合。待ち時間が長く、9時位までかかった。 レベルが高いブロックで、自分との対戦相手も強かった。 だが、なんとか一試合勝てて全敗は免れた。 その試合は、最初が6ー11、次のゲームが2ー11。どうしようも無…

ROOT CAUSE(根源的理由)

さて、続報をしよう。前回のブログの続きだ。 結局、巣鴨に卓球練習に行ったか。気になってる人は、多分皆無だろうけど、話の流れから説明する。 結論的には、行った。 前のブログに行かない理由はたんまりと書いたが、再言すると、以下だ。 1 台風で帰りが…

台風の日の判断

今日は、夜まで台風が近づいてくる雨の日。 午後から巣鴨まで卓球に行く予定だったが、1日大雨になりそうなので二の足を踏んでいる。 これまで練習に行くか、行かないか迷っても100%行ってきた。 今はそれほどひどくないが、夜から明朝にかけてひどくなるら…

素晴らしい仲間

昨日の31年ぶりに大学の1ー2年生のクラス同窓会が無事終わった。 多少太ったり、白髪が増えたもの人もいたが、少なくとも中身は全然変わってなかった。 一次会は、大学のキャンパス内にできた瀟洒なレストラン。 二次会は近くの渋谷のカラオケに行った。 そ…

チームワーク

今の管理系の仕事、チームをまとめるリーダー的立場にいるが、中々エキサイティングだ。 そもそも仕事で一番ヤバイ状況は、「暇」な事だと思っている。 これは入社して一貫して変わらない経験値だ。 「暇」だと、余分な事を考えるしかない。「暇」だと時間が…

年内の目標

最近、忙しい。 職場の立場が、取りまとめ役に変わったことによる。 頭を使い、周りに業務を割り振り、進捗を見守りながら、適度に刺激を与え、自分としては全体を統括するとともに、責任を持つことになる。 職場では頭をフル回転なので、帰りの電車以降は、…

英気を養う日

今日は、予定通り練習がない日。 最近卓球漬けの休日にあって、久しぶりに1日フリーである。 目的は、休息。 卓球をしていると体力結構使うし、明日からの仕事に疲れを持ち越さないのが今日の目標だ。 朝、少し作業をし、午後はいつもの大好きな店で昼食をと…

子供との時間

娘は、どういうわけか大学から卓球を始めた。親とか卓球好きの多い一族の影響はあるだろう。ただ、大学になって始めた初心者だ。 そんな娘と先週末、ほぼ初めて一緒に卓球をした。確か小学校3年の時、近くの児童館のようなところでやって以来だ。 本人曰く「…

秋と赤ワイン

いつものように、お彼岸を過ぎてぐっと秋が深まる。 秋といえば、まず「読書の秋」。 といっても実は暇つぶしなので、手当たり次第本を読んでいる。 今は、ハイデガーの「存在と時間」の入門用新書を手にとっている。 同時にフレディック・フォーサイスの「…

堅い日に慣れてきた

少し前に、きっちりした生活により若干シンドく感じる事をブログに書いた。 それから一月くらい立って、やっと落ち着くことができるようになった。 意識していることは、 1休める時は休む 2 流れを重視する 3 やりすぎない 4 行動に区切りをつける である。 …

読書の秋

最近は、会社で若干立場が変動したので、忙しい。 期間はとりあえず年内だ。 個人的に最大の苦痛は希望しない「暇」だから、忙しいのはむしろ歓迎だ。 ただ忙しいといっても夜遅くまで残る必要がない。 通常の就業時間で十分だし、営業と違って管理系の仕事…

広島〜地産地消を味わう旅

先週土曜日に広島に入った。 夕食は仕事の同僚とお好み焼き屋へ。 行きたい店もあったが、以前行った事がある店を主張するとある同僚の意見でその店に行った。 有名な広島のお好み焼きを久しぶりに食べたが、味が普通すぎて何の感動もなかった。 次の日曜日…

博多

先週半ばから、1週間国内出張に行ってきました。 大阪、博多、広島と回りました。 夜がフリータイムだったので、それぞれ食を中心に堪能できました。 例えば、大阪は串揚げ、博多はラーメンと屋台、広島はお好み焼きです。 博多の屋台は、2軒行きました。一…

疲れたら、休もう

今日は月曜日、週の始まりだ。 体調は良かった。先週は仕事の緊張や金曜日の飲み会で土曜日は疲れていたが、週明けてスッキリ感があった。 土曜日、日曜日、それぞれ1時間昼寝したのと、日曜日の午前中、ゴロゴロ本を読みながらゆっくりしたことだ。午後も卓…

ストレス管理

前回のブログでも書いたが、管理系の部署にいて、何事も硬く、詰めて仕事をしている。一つ一つの行動の段取りとか、近い将来の予定、瑣末な事など色々想起し、頭が中々疲れる。 よって、対策を意識することになる。 まずは運動だ。これは自分では卓球だが、…

硬い日々

今、管理系の部署にいるので、仕事はすべからく詰めることが必要となる。 全体的には仕事においてスピードよりも、詰めが優先される。 実際、普段の会話でも「根拠は?」「エビデンス(証拠)は?」と聞かれることが多い。 仕事で詰めを意識しているせいか、…

「人間」は複数形

人生、量と質とどちらを求めるのだろうか。 若い頃は量だった。手当たり次第、何でもやった。ピアノ、卓球、テニス、特許、IT、WEBサービス、どれも完遂していないかもしれないが、何かしら役に立っている。 ただ50歳を遠に超えた今、それほど量は求めず質に…

ストレスを感じなかった休日

今日は趣味の卓球のマスターズ予選。つまり、年代別全国大会予選である。 義理の弟が全国大会の常連なので、自分も出場を目標にしている。 ただ、レベルが高い。全国大会に出るには東京代表になるのにトーナメントで5勝しないといけない。 昨年は一勝した。…

反省点

この年になっても、当然、反省点はある。 反省点とは、「こうするべきだった」し、今後「こうするべき」という事だ。 最近の主な反省点として、二つ思いつく。 まずは、「仮定の中ではなく、今の状況でベストを尽くす」事だ。 「仮定」は自分がコントロール…

夏休みの後

ゆっくり一週間、夏休みを実家で取った。 相変わらず芸がないとも思うが、親も高齢なので元気な内に色々話したり、一緒に旅行に行ったりしたいと思っているからだ。 ただ、一週間もいるといい面、悪い面を垣間見る。 いい面は、皆思ったより元気で一泊の富士…

親の心

娘が軽い夏風邪を引き、今週、週三回ある部活の最初の2日をサボった。 「多少無理して行っても大丈夫じゃないか?」、「行かないと、段々クラブに行きにくくなるよ」など色々言いたいのこらえ、言葉を飲み込む。 今日は週3回目の練習日。朝空咳をしていたの…

幸せを感じる時

幸せと聞くと、いつも幸せを感じている人々なり、光景を想像する。 笑顔、家族、豪邸、デート、映画や本や、イメージは数限りなく存在する。 しかし、実際の幸せは違うような気がする。少なくとも、僕の経験するものとは違う。 例えば、今日も午後卓球の練習…

ブルートゥース機器 、ペアリングの小さなトラウマ

ブルートゥースイヤホンが欲しかったので、AmazonでベストセラーのSound Peats Q12を買ってみた。3000円弱と安い。まず、ペアリングの仕方が分からず、四苦八苦。 同梱のパンフをよく読むと、コントローラの真ん中のマルチファンクションボタン(MFB)を3秒…

孤高と会話

僕は決して登山家というレベルではなく、高尾山とか、中央アルプスとか、短期留学してた頃スイスの低い山を登るといった経験値だ。その拙い経験の中からの想定だが、滑落、天候変化、自分の身体への過信、寒さ対策の不準備等、山が高くなる分命を落とすリス…

自分の客観的姿

随分前の話にはなるが、人材大手の会社のバイトに参加した。確か、会社に入る直前だ。 めぼしい新卒をアルバイトで釣ってコンタクトするのが目的だったんだろう。 そのバイトは教育プログラムのモニターという事で、自分でまず自分のイメージを画用紙を使っ…

悠々と過ごしたいものだが。。

最近、管理系の職場のせいか、やたら細かい事に頭が回る。 考えると事が無くてボケるよりいいかと思っているが、それなりに頭が疲れる。 世の中、スマホとかIT機器とか便利になって、その気になると手に入る情報は格段に多い。イラク軍のモスル旧市街への進…

進歩

ふと思えば、「オギャー」と母から産まれ落ちて以来、50年以上生きてきた。 小学校位の小さい頃から、何がどの程度進歩してきたのかと考えると、印象的にはざっくりいうと進歩は5%位で残り95%は変わっていない気がする。 例えば、今日図書館から帰りながら…

家族という基盤

昨日は、日曜日で卓球の試合があり、その夜は飲み会に参加予定だった。 ただ、飲みに行きたくなる程結果が良くなかったし、疲れていたのでパスして家に帰った。 すると、家で意外と結構するべき作業があり、まずそれをこなした。 そして、娘と久しぶりに長時…

自由な日々

今、幸いにも定時で退社できる部署だ。その後、本を読んだり、音楽を聴いたり、アメリカのtvドラマをみていると、あっという間に就寝の時間となってしまう。 本は、今、同時並行で2冊読んでいる。パトリシアコーンウェルの英語のサスペンス本と「オイラーの…