読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

「君の名は。」

先日「君の名は。」を見た。

事前に全然レビューは見ず、ただヒットしている、という事だけ知っていた。

体が入れ替わるチャラい恋愛映画だと思っていた。

 

最初はそんな感じだったが、次第に以外な展開に引き込まれてゆく。

ショッキングな事態、控えめなエンディング。

 

上映中、ずっと心はとらわれっぱなしだった。

 

風景、組紐、光。

 

そういえば、人は光が好きだ。夜の光のイベントには多くの人が集まる。

そして映画館では、光の描写で見ている人の顔はより輝いていただろう。

 

強い感動は、帰りの車の中まで延引した。

夕日が綺麗だった。