読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

決して一人ではなく。

基本的に、自分は一人で自由を楽しむ傾向はあるとは思っている。

ただ、最近は仲間の良さを感じる時が多い。

 

地元の卓球クラブは、練習の終わったあと昼夜問わず食事がてら一杯飲みに行く。

酒が入り午後の効率を考えると全部は行かないが、最近は自分の出席率は三分の1から半分位にまで上がっている。

 

行けば、人生劇場そのまま、家庭内の話とか、卓球以外の話に花が咲く。

みんな頑張って卓球以外の事をやっているのがよくわかる。

 

そういうプライベートの一部を共有することは、自分の家庭の事を省みるいい機会だ。

自分ばかりが大変だと思っていたら、今日も周りでももっと大変な家庭があった。

 

このようにストレスを発散しながら、仲間と情報を共有するのは自分がモットーとしている『思い込み禁止』にも繋がる。群れるのではなく、少し皆と付き合うというのは「人の間」と書く「人間」の理にかなっているんだろう。

 

そうやって皆、この厳しい世の中を、自分で頑張りながら、仲間にも支えてもらって、切り開いている気がする。

 

今日は、そのような事を感じた午後だった。