読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

現実

朝起きて、子供が仮に私立医学部に行く場合のお金のやりくりをブログでみていた。

入学時の振込金額は半端ない。結局、私立に行かない時の損金や、奨学金、とっても為になった。

ていうか、今まで調べなさすぎだったのかもしれない。

現実がどーんとやってくる。

 

受験勉強をする子供と、お金の事を考える親。

 

今更ながら、親の大変さがわかる。

 

無事、国立に入ってくれれば杞憂に終わるのだが、

親として、そうでない場合を考えておかないといけない。

 

来週国立前期の発表、ダメなら後期試験と今月いっぱい気が抜けないかもしれない。

 

部屋に、穏やかな春めいた日が差し込んでいるのも忘れていた。