思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

自転車キャンプの練習していたら雷雨がきた

(いやー、動けば色んなことが起こるもんだ)

 

さて、昨日は午後から自転車キャンプの練習をした。

今日の練習目的は、寝袋、テントを積んで自転車にパッキングできるかの確認と

テント張りである。

テント張りは二度目だが、念のためもう一度やることにした。

練習といっても、10キロ離れたいつもの公園でテントを張って昼ごはんを食べるだけだから、気楽なものだった。

 

いつもの公園に着いて、先ずテントを張った。

まだ少し戸惑った。

例えば、グランドシートの4隅の留め具の上下の向きがバラバラで向きを直したり、ペグを打ってフライシートをかけた後ペグの位置が変わってしまい差し直したり、結局張るのに予定していた10分の倍かかった。やはりもう一度練習しておいて良かった。

 

昼食をしようと持ってきたチェアを広げ、テーブルを広げた。コンビニ弁当を食べながらのんびりしていると、突然公園にアナウンスが流れた。

「雷雲が近づいているので、落雷に注意してください。危険なので木の下から離れてください」

確かに少し前から雷の音がしていたが、それは随分遠くに聞こえたし、見れば西側の空は晴れていたので、雷はこちらには来ないだろうと予想した。

のんびりご飯を食べていると、突然空が暗くなり、なんとも不気味な風が吹き始めた。

ある映画を見て以来、実はこういう風に対して軽いトラウマになっている。「ツイスター」という竜巻の映画だ。確かプロデューサーがかのスピルバーグ

 

思わずチェアから立ち上がって、立ってコンビニ弁当を食べ始めた。

(考えてみれば、かなりみっともない姿だ)

全速で弁当を食べ終わり、何も考えずに片付けを始めた。頭の中では危険サイレンが小さく鳴っていた。

すると、ピカ、ドンと雷が近くに落ちた。

ピカ、ドンの間がほとんどない、ってことは極めて近くに落雷したということだ。

その直後、風ではない何か俊敏な力が顔の近くを通り過ぎた感じがした。

これって雷の電気??

一瞬背中に悪寒が走り、片付けを放棄して、張ってあったテントの中に避難した。何故か、弁当と箸だけはしっかり持っていた。

少し冷静になって、全部外のものをテントに入れた。その瞬間に雨がどっと来た。

 

こういう時にテントは実に便利だ。

なんと言っても雨風を防げる。

中にゴロリと横になって雨宿りすることにした。

ただ一つ想定外だったのは、空気を取り込む窓の外についた外ぶたが空いており、そこから雨が吹き込んできたことだ。

窓を閉じようとしたが網が張ってあり、中からは窓の外ぶたを閉じられない感じだった。テントから腕を伸ばしてなんとか閉ざしたが、完全には閉じられなかった。

外に出れば可能だが、出たくなくなる雨量だった。小説でも読んでと時間を潰そうとも思ったが、吹き込む雨で文庫本も濡れたのでとても読む気がしない。

うとうとしていたら、やっと雨が止みだした。

また降り出す前に帰ろうとして片付けを開始した。ところが片付けも完了する直前にまた雨が降り始めた。それも酷い雨だ。

ここで万事休すと思った。

この雨の中、テントを再度張るのは無理だろう。張る内にテントの中がびしょ濡れになってしまう。

濡れ鼠決定!、と諦めかけたその時、ふと周りを見渡すと少し先に東家があった。一人雨宿りしている。ラッキー、砂漠の中のオアシス、とはこの事だ。水滴る体と自転車を東家に引き込み、じっと座って雨が止むのを待つことにした。

小一時間経った時、夕日が差し始めた。

小雨になってきた。今度は空が明るいので、この時点で帰ることにした。

振り返れば、夕方5時以降雷雨となるのは予報でわかっていたが、ちょっと雨降る程度だからテントの中に入ればいいと思っていた。

ところが、実際は酷い量の雨が降り、雷がすぐそばまできて近くの木に落雷した。ここまでは想定外だった。図らずも、雷雨対応の練習になった。

 

帰る途中で虹が出ていた。

何年ぶりに虹だろう。きれいな半アークを描いていた。ただ虹は5分くらいで消えてしまった。晴々しい虹というよりは、「油断するなよ」と皮肉な微笑に見えた。

土曜日に140キロ灼熱の中ライドし、そして翌日は雷雨の自転車キャンプ。

なんともワイルドな週末だった。

 

⭐️140キロライドの様子はこちらの動画をご覧ください。

https://youtu.be/fve7mwDzrdE

 

 

 

 

 

 

ハプニングをYOUTUBEで撮ると

一昨日荒サイに行った動画を昨日アップしました。

おかげさまで視聴回数が伸びています。

なにより注目はクリック率が高いことです。

16%もあります。

サムネの「立ちゴケもした荒川サイクリング」という内容が視聴者の興味を引いたのと、タイトルと写真が合致したのがあると思っています。

YOUTUBE視聴者はハプニング大好きというのは言えると思います。

実際、ハプニングを取るのは難しいですけどね🤗

動画はこれです!

https://youtu.be/EP0YFr5aOqo

 

前から放置されていた大物の片付けが続く

前回のブログに「片付けるのが楽しいとわかった」と書きました。

その後、家にあった大物を片付けていきました。

まず、何十年前から使っていないゴルフバッグとクラブを粗大ゴミに出しました。

粗大ゴミは出したことなかったので、ネットでやり方を調べてやりました。

そして、机の下に10年以上放置していた電池が大量に入った箱を今日捨てました。

電池は東日本大地震の時に災害用に買ったものです。もう10年近くたっているので電池としては使えないでしょう。

 

片付けは物が少なくなるし、スペースできるし、しばらくこの行動は続きそうです。

ただ、なんでも捨てると、コードやスペア部品など後で後悔したこともあるので、するちゃんと考えて捨てないといけないですね。

 

個人的に自転車、YOUTUBE、キャンプと新しい趣味が拡大していますが、片付ける、整理するということを継続してやりたいですね。

 

だらしなくて雑な自分にとってはそれもチャレンジの一つです。

 

物を増やすばかりではなく、片付けることの重要性に今更気づいた

さあさあ、まず言いたいこと。

「ちょっと疲れてるな」と思った夜は寝るに限りますね。

何となく力が出なかったり、そのことを考えてさらに悲観的になったり、そんな時は誰でもあります。寝ましょう!

昨日はちょっと疲れていました。考えも少し悲観的になりがちでした。

でも今日は8時間寝たので、スッキリです。

 

気持ちよかったので、部屋の片付けをしました。

ロードバイク買って以来、僕の部屋は小物で溢れています。

 

サイコン、鍵、財布、モバイルバッテリー、充電コードなど机上に

乗っています。そして、自転車キャンプ用品もチェア、クッカー、テーブル、ナイフ、カップなど段ボールに詰め込まれています。

 

そうです。これまでガンガン小物を買ってきましたが、片付けることをほとんどしなかったのです。おかげで、部屋がどんどん狭くなりました。もうすぐ新たに冷蔵庫まで届きます。

 

そこで意を決して部屋の荷物片付けることにしました。

 

まず冷蔵庫の置く位置を考えましたが、無いのでCDラックを片付けることにしました。

思い入れのある10数枚をのぞいて、全てBOOK OFFに売ろうと段ボールに入れました。

CDラックは分解してゴミに出すことにしました。こうして冷蔵庫を置く場所を作りました。本も同様にBOOKOFFに出す段ボールに入れました。明日午前中集荷に来てくるので、これらは家から片付きます。

 

続いて部屋に点在している段ボールを、チギッってゴミにしました。

だいぶスペースが出てきました。

 

まだ、机の下にある電池の山、これは7月1日に不燃物ゴミに出します。

こうしてやっていると結構片付いていきます。

 

これまで物を増やすことばかりして、片付けることを忘れていました。余分なものがなくなって、必要なものが綺麗に並んでいくのを今は想像できます。

 

片付けるも楽しいですね。

 

新たな発見でした。

 

 

自然が一杯の公園でのんびり

今 お気に入りの野川公園にいます。

自然が一杯。今は珍しい自然堤防の川もあります。

今日は自転車キャンプの練習でテントを自転車に積んで此処に来ました。

初テント貼りでしたがとても簡単にはれました。

そして今チェアに座ってのんびりしています。

緑が目に眩しいです。

実は贅沢な時間かもしれません。

f:id:jnxjent:20210620142342j:image

f:id:jnxjent:20210620142355j:imagef:id:jnxjent:20210620144434j:image

 

 

Specialized Tarmac SL7 Compを購入してコンポ情報の詳細

新しいロードバイクTarmac SL7 Compを購入して、コンポのRival eTap AXSが「重い」とか「コスパはいい」とも聞くので、ディスクブレーキについてShimanoSRAMのコンポの詳細をネットから情報を集めてきて一覧表にしてみた。

表にしてわかった結果は、

1Rivalは確かに他のコンポよりも700gから1000g程度重い。

2 ただ電動コンポにしては最安かつ無線

<ディスクブレーキ>                                  
  Dura-Ace Red AXS Ultegra Force AXS 105 Rival AXS Rival備考
  電動(R9170) 機械 電動 電動(R8070) 機械 電動 機械(R7020) 電動
  重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円) 重量(g) 金額(円)
シフター 320 88,314 538 75,184 736 184,000 360 54,964 554 55,321 822 未定 610 43,498 845 27,000  
リア・ディレイラー 197 22,747 158 22,747 278 104,500 240 9,666 200 9,666 326 未定 225 5,810 366 34,600  
フロントディレイラー 104 12,738 70 12,738 170 59,000 132 5,711 92 5,711 176 未定 95 4,819 180 23,700  
クランク 614 58,779 614 58,779 572 86,700 674 27,333 674 27,333 744 50,770 713 15,576 861 16,000  
スプロケット 193 27,458 193 27,458 211 44,000 251 8,745 251 8,745 306 22,900 284 5,456 338 15,400 10-36T
チェーン 247 5,223 247 5,223 245 10,400 257 4,758 257 4,758 259 5,480 257 3,641 266 4,320  
ローター 256 29,883 256 29,883 133 - 286 13,515 286 13,515 245 - 294 11,703 158 -  
その他         133           86       141    
合計 1,931 245,142 2,076 232,012 2,478 488,600 2,200 124,692 2,314 125,049 2,964 未定 2,478 90,503 3,155 121,020  
CP(=金額/重量) 127 112 197 57 54   37 38  

さらに態度の質を上げる事

緊急事態宣言下ですが身内の具合が悪かったのもあり帰省しました。もちろんPCR検査を直前に受け陰性でした。

帰って4日ほど経ちました。見舞い以外はサイクリングで浜名湖一周、中田島砂丘に行き、卓球の練習場まで車を使わずサイクリングがてら片道16kmを往復しました。

見舞いして再認識したのは、健康のありがたさです。身体が動けば、段取りさえ考えればなんでもできます。

健康と怪我は気を付けたいです。

家族と健康に恵まれている自分はとてもラッキーですが、油断することなくさらに質を上げるよう精進したいと思います。

 

チャンネル「サイクリング日和」はこちら↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCIRTzDlw_y6TOjjjBBeBUUA