読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の詳細

SNSでは説明しづらい詳細について書きます。

北朝鮮情勢

 

先週末の土曜日は、いつものように卓球の試合だったが、朝鮮からミサイルがいつ飛んでくるニュースが飛び込んでくるかで、正直気が気でなかった。

 

4月15日は、金正日、すなわち現トップの金正恩の祖父の誕生日だ。

報道によれば、米国はレッドライン、つまり超えてはならない線の一つに北朝鮮の核実験を挙げ、この日に実験が行われれば、アメリカは北朝鮮を先制攻撃するという報道を信じていた。

 

幸い、この日に実験は行われず、今のところ戦端は開かれていない。

 

韓国にいる日本人に対して避難勧告が出ていないとか、在日米軍、日本の自衛隊に対して目立った動きが出ていないことから、北朝鮮と米国のブラフ合戦だという意見が多い。

 

しかし、どちらかがレッドラインを越えれば、今の両指導者の性格からして、攻撃を仕掛けるのではないかと思っている。

 

いつも自分のブログで言っている通り、コントロールできない事はなるようにしかならないが、コントロールできることはささやかでも準備しないといけないと思っている。

家族との連絡、災害備品の確保等始めないといけない。

 

当面、北朝鮮軍の創立記念日である25日まで、情勢に目が離せない。